バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方

バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方。人気のトレーディングカードゲームのバトスピの話題、最新情報、コンボ、レアカード、デッキの話題を提供しています。

ブレイヴ

合体・ブレイヴに関するルールの変更

合体時のルール変更に関するお知らせが掲載されています。

今回のルールの変更は、ブレイヴに関するものです。

合体後の合体スピリットの回復/疲労状態について、以前の「合体前のスピリットの状態を引き継ぐ」から、
「合体前にどちらかが疲労状態なら合体後は疲労状態になる」に変更させていただきます。

合体前にブレイヴカードかスピリットカードのどちらから疲労状態なら
合体後も疲労状態になるということですね。

1.回復状態のスピリット+回復状態のブレイヴ=合体後は、回復状態のブレイヴ・スピリット

2.回復状態のスピリット+疲労状態のブレイヴ=合体後は、疲労状態のブレイヴ・スピリット

3.疲労状態のスピリット+回復状態のブレイヴ=合体後は、疲労状態のブレイヴ・スピリット

4.疲労状態のスピリット+疲労状態のブレイヴ=合体後は、疲労状態のブレイヴ・スピリット

になり、スピリットとブレイヴの両方が、回復状態なら回復状態のブレイヴ・スピリットになり
即戦力として戦えるということですね。

それ以外の場合、疲労カードが含まれているときは、合体後の疲労状態になるというものです。
どちらかいっぽうが疲労していたら、合体後も疲労する。のですね。
ルールに関する情報は、
バトスピ公式ページにて

バタホルンとアンブロシウスのブレイヴ

バトルスピリッツでマジックカードを使うのなら
黄属性がよいが、他の属性でもマジックは存在する。
黄色は、得にマジック効果が高い属性である。

ブレイヴをしても、やはりマジック効果をもったり、愛称がよい。

バタホルンというブレイヴカードを手に入れた。
このカードをどう使用するか考えてみたい。

DSC01246


このカードは、ブレイヴ時に【光芒】が手に入るというぐらいが特徴か。
【光芒】は、このターンで使ったマジックカードが手札にもどる。
という効果を手に入れることができる。

相性がいいのは、アンブロシウスぐらいか。

アンブロシウスのLv3の効果、『お互いのアタックステップ』で
自分の黄のマジックカードすべてを、コストを支払わずに使用できる。

とある。
ブレイヴすると、使用したカードが手札に帰ってくるので
ちょっとやっかいなことになる。

このときのマジックカードがどんなものかにもよるが
アンブロシウスをキーカードとしたデッキなら
すごいことになるかもしれませんね。

他に相性のいいカードはなにかないか。
今のところ思いつかない。

バタホルンは、メインのブレイヴカードというよりは
ちょっと側面から攻撃するブレイヴカードですね。
しかし、光芒を持つと、とんでもないことになる黄色属性の強力カードの攻撃を補完するだけの力はもっているカードです。

単体では、いまいち。
手札のスピリットしだいで、ピン・キリになるカードです。

ジャノメ・シールダーで相手のブレイヴ効果を受けない

DSC01245

前回のブログで紹介したワルキューレ・ミスト。
ワルキューレの記事にジャノメ・シールダーのことをふれたが
このブレイヴは、対ブレイブとしていいカードです。

合体条件:コスト3以上と低く、手軽に扱えるブレイヴカードである。
そして【合体時】効果は

このスピリットは、相手のブレイヴの効果を受けない。

とあり、相手のブレイヴの効果を受けないのは、何かと都合がよい。
ブレイヴ全盛期ならでは、の対ブレイヴ・カードである。

また、合体時に+3000するのもうれしい。

地味なカードだが、いやなカードである。
このコストで装甲効果を持つのだからよいとしよう。

召還コスト3で、軽減コストは2
というから、扱いやすくて、ブレイヴ効果を受けないので
手札に加えて損はない。

灼熱の太陽で手に入れたカードである。

重装甲を持つカードにブレイブして
+3000することで、強力なBPを手に入れるのもよいだろう。

バトルスピリッツ 星座編第2弾 灼熱の太陽ジャノメ・シールダー【コモン】【02P22Apr11】

ワルキューレ・ミストで相手のアタック時に相手を疲労!!

バトルスピリットXレアで楽しい遊び方。
最近は、Xレアというよりブレイヴで楽しい遊び方ですね。

今日、紹介するのはワルキューレ・ミスト
白属性のカードです。

これです

DSC01231


ちょっとばかりこのカードはうっとおしい。
相手がだすと、いやーなカードです。

なぜかというと、
このような効果があるからです。

バトルスピリッツ 星座編 灼熱の太陽【バトルスピリッツ】 第11弾 星座編 灼熱の太陽 ワ...

Lv2・Lv3『相手のアタックステップ』
相手のスピリットがアタックしたとき、相手のスピリット1体を疲労させる。

相手のアタックステップで、アタックしたとき
相手のスピリット1体を疲労させることができるのです。

コスト5
軽減コスト(2)
機人
<1>Lv1 4000 
<3>Lv2 6000 
<5>Lv3 9000

というように、BPもそこそこあって、相手をすると苦戦しそうな
カードです。

こういうカードは、正直なところ
相手にしたくない。

ということは、自分の手札にあると
結構いいかもしれません。

自分がいやなカードは、相手にとってもいやなカードなんですよね。

対ブレイブカードとして
ジャノメ・シールダーと合体して、対ブレイヴ対策をほどこしてもいいかもしれない。

 【中古】【20110506】バトルスピリッツ/C/白/ブレイヴ/星座編 第二弾 灼熱の太陽 BS11-055 :...

ブレイヴは好みの問題だが、
相手のブレイヴの効果を受けないというのは、
ブレイヴ使いを相手にするのなら考えたいものです。

ジャノメ・シールダーで相手の疲労スピリットを回復させない!

バトスピ・ブレイヴで最強デッキづくりを楽しむ。
DSC01245

ということで、バトスピのカードを紹介したいと思います。
テレビアニメでは、ブレイヴが旋風を巻き起こしています。
ブレイヴ使いが、バトルを優位に展開してきました。

すると

獄将デュックが率いる、獄竜隊が、対ブレイヴデッキを構築し、ブレイヴ使いを窮地に追いやっています。

ブレイヴ使いを目の敵にして、バトルをしかけ、魔族の戦況を優位に展開していますね。

・バトスピアニメはそうなっているんだ
・バトスピアニメの展開しらんかった
・ブレイヴと対ブレイヴデッキね。


バトスピのテレビアニメを見ているとわかると思いますが
ブレイヴを目のかたきとして、成り立っているのですね。

たしかにダンは強いので、強力な布陣で迎え撃ってくるのはわかります。

しかし、ブレイヴカードは、やはり強力であることから
対ブレイヴデッキを考慮しながら、最強デッキづくりには、かかせないアイテムでしょう。

白属性のデッキをつかうことはあまりないんですが
今日は紹介します。

ジャノメ・シールダー

コスト3のブレイヴカードです。
私たちも持っています。

低コストで召還できるのが魅力で、ブレイヴ後は、相手のブレイヴの効果を受けないという合体時効果をもっているので、うまく使えばいいでしょう。防御力を高めて、いっきにアタックするという戦術もわるくないですね。

Lv1このブレイヴの召還時
疲労状態の相手のスピリット1体を指定する。指定したスピリットは、次の「相手のリフレッシュステップ」で回復できない。

ということで、
相手の戦略を狂わせることができます。

相手のスピリットがリフレッシュ・ステップで回復できないというのは、戦術的に致命傷になるかもしれません。

強くて、警戒すべきカードを疲労状態にさせて、一気に攻めあがるというのは、白属性ならね。

バトルスピリッツ 星座編 灼熱の太陽【バトルスピリッツ】 第11弾 星座編 灼熱の太陽 ジ...

ダークヴルム・ノヴァに死角はないのだろうか。

滅神星龍ダークヴルム・ノヴァ
バトスピアニメを見ていると欲しい一枚ですね。

このカードはブレイヴ相手だと、めっぽう強い!!

Xレアのダークヴルム・ノヴァに死角はないのだろうか。

答えは、あります。
そう弱点はあるんです!!

ブレイヴ相手だと、めっぽう強い!
というこのスピリットの強さは、諸刃の剣ですね。

ブレイヴキラーであるがゆえに、
それいがは普通といってもいいかもしれません。

おまけに、合体できないんです!

つまり、ダークヴルム・ノヴァをブレイヴして
守りを強化したり、攻めを強化することができないのです。

ここが弱点です。

ということは、ブレイヴなして戦えばどうなるのでしょうか?
バトスピアニメの展開に期待ですね。

バトルスピリッツ星座編「灼熱の太陽」☆【滅神星龍ダークヴルム・ノヴァ】1枚 Xレア 【BS/バ...

デッキの構築が最初の一歩

バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方

バトスピでバトルで優位に立つためには
デッキを構築することが最初の一歩ですね。

どんなカードをいれるのか
何色属性がいいのか
効果は何をいれるか

さまざまなことを考えてデッキを構築することが
大切ですね。

テレビアニメではブレイヴが中心ですから
ブレイヴカードをうまく活用することがポイントではないでしょうか。

しかし、
それ以前に属性や効果をしっかりと
考え、その上でブレイヴをいれましょう。

私たちも経験しているのですが
強力なカードばかりをいれたデッキをついつい
構築しがちですね。

すごいカードばかりだと
コストもたくさんかかり、フィールドに出すことができません。

Xレアと高コストばかりのデッキを作って
バトルするのですが、勝つことができません。

低コストのカードなどとのバランスが大切ですね。

デッキづくりのヒントとして
バトスピ公式ページで紹介されているデッキレシピを
参考にするのもいいでしょう。

また、テレビで放映された主人公のダンなどが使用した
デッキが紹介されているので、それらのカードを
まねてデッキを構築するのもよいかもしれませんね。
バトルスピリッツ 星座編 灼熱の太陽 ブースターボックスプロモーションカードをおまけしま...

バトルスピリッツ 星座編 第2弾 灼熱の太陽

バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方

バトスピの新しいブースターパックが2月11日に発売される。

その名は

バトルスピリッツ 星座編 第2弾 灼熱の太陽

今度はどんなXレアが手に入るのでしょうか。

究極のパワーアップを遂げた新エーススピリットが続々参戦!
この弾でブレイヴも加速し、もはや手をつけられない強さになる!
バトルスピリッツ史上最も激的変化を及ぼす弾は、キミをバトルで勝利に導く!

というキャッチコピーが書かれていました。
絵柄を見ていると、ストライク・ジークヴルムとジーク・アポロドラゴンが
究極進化するのでしょうか。究極のパワーアップという表現なので
進化というより、パワーアップなのでしょうね。

また、ブレイヴが加速するとあるので
ますます強力な、ブレイヴカードが登場するのでしょう。

ダンも新しいスピリットやブレイヴカードを手に入れて
究極のバトルを突き進んでいますね。

たのしみです。
【バトスピカード】500円以上お買上でメール便なら【送料無料】【龍星神ジーク・メテオヴルム】...

魂と魂のぶつかり会いの果て

バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方

今日のバトスピのテレビ放送は、魔族と人間の調和による国づくりを
している暴将デュックの視野の広さを感じました。

魔族による人類の抑圧という方法では
未来はないと思ったのでしょうか。

お互いが共同し世界を調和するための
行動をしている点はすばらしいものがあります。

その、志を受け継ぐことができるか否か

そんな人生の岐路に立つ息子の
ゆるぎない決心を導き出すために
ダンが人肌脱いだのでしょうか。

まっすぐでストレートで
ぶっきらぼうでありながらも

魂と魂のぶつかり会いで
次のステージを見据えた行動を
するダンは、かっこよかったですね。

バトルでは、ブレイヴも炸裂し
ますます進化したダンを見ることができました。
バンダイ バトルスピリッツ ハイランカーパック BOX

伝説カードと究極のカード

バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方

バトスピカードで
12月から伝説カードが増えているんですね♪

伝説のカード(デッキに1枚も入れることが出来ないカード)


・大天使ミカファール
・イビルオーラ
・栄光の表彰台
・ライフチェイン

究極のカード1(デッキに1枚だけ入れることが出来るカード)

・ストームドロー
・マインドコントロール
・魔法監視塔
・インビジブルクローク
・大天使ヴァリエル

いずれも強力なカードですね。
これからはブレイヴカードも対象になってくるのでしょうか。
ブレイヴ旋風が吹き荒れていることから
対象となるようなすごいカードが選ばれるのでしょうね。

バトスピカードの進化、
デッキの進化がすさまじいバトスピカードですね。



馬神弾 デッキレシピ

バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方

バトスピアニメの第15話でダンが使用したデッキレシピ

いつもダンのデッキは、どんなだろと思っていたところ
公式ページに公開されていました。

さすがに12宮Xレアは、1枚しか入っていないですね。
あれだけの頻度で、カードを引き当てるダンだから
3枚は入っているかと思っていました♪

馬神弾 デッキレシピ

SD03-001 ブレイドラ×3
SD03-003 モルゲサウルス×3
SD03-004 角獣ガルナール×3
SD03-006 太陽龍ジーク・アポロドラゴン×1
SD03-007 戦竜エルギニアス×3
SD03-008 棟梁マッコイ×2
SD03-009 星海獣シー・サーペンダー×2
SD03-010 砲竜バル・ガンナー×3
SD03-012 牙皇ケルベロード×2
BS10-X06 天蠍神騎スコル・スピア×1
SD03-013 炎の楽園×1
SD03-014 オリンスピア競技場×3
SD03-015 ブレイヴドロー×3
SD03-016 サジッタフレイム×3
BS10-097 ブレイヴオーラ×2
BS10-098 リバイヴドロー×2
BS10-099 サザンクロスフレイム×3

このデッキで注目したいのが
サザンクロスフレイムですね。
自らのスピリットも破壊したけれど
ジーク・アポロドラゴンとケルベロードのブレイヴで
デュックに勝利しました。

3枚も入れていたのですね。
バトルスピリッツ 星座編第1弾サザンクロスフレイム【レア】

月光のバローネのデッキレシピ

バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方

テレビアニメのバトスピ・ブレイヴで
月光のバローネが13話で使用した
デッキレシピが、公式ページで紹介されているのを見つけた。

バローネのデッキレシピは以下のとおり

「月光のバローネ デッキレシピ」

BS01-011 ドラグサウルス×2
BS06-046 鍵鎚のヴァルグリンド×3
BS06-048 銀狼皇ガグンラーズ×3
BS08-004 恐竜人ティラノイド×3
BS10-031 ガドファント×3
BS10-033 ノーザンベアード×3
BS10-062 砲凰竜フェニック・キャノン×3
BS10-072 セイバーシャーク×3
BS10-X04 月光龍ストライク・ジークヴルム×3
BS01-099 百識の谷×3
BS01-147 ドリームチェスト×3
BS01-149 アタックシフト×2
BSC05-020 マジックブースト×3
BS10-107 サイレントロック×3

ストライク・ジークヴルムを中心とした
強力デッキですね。

バローネの強さを体感したいなら
同じデッキを構築してはいかがでしょうか。

ストライクはかっこいいなぁ。

バトルスピリッツ 月光龍ストライク・ジークヴルム Xレア 白 星座編 第1弾【八星龍降臨】

ヴィクトリーファイアでバトルを優位に

バトルスピリッツXレアで楽しい遊び方

バトスピは結構面白いですね。
カードを集めたり、バトルしたりと

集める、バトルする、交換する

という楽しみがあります。

そんなカードのなかで、
テレビアニメでも活躍しているマジックカードがあります。

それは

ヴィクトリーファイアです。

BP3000以下の相手のスピリット2体を破壊する。
または、BP3000以下の相手のスピリット1体と相手のネクサス1つを破壊する。

というフラッシュ効果を持っている。

2体の低BPスピリットを破壊することで
ブロッカーを減らすことができるのは、戦術的に優位に立てますね。

スピリットとマジックを上手く組み合わせて
バトルするといいですね。

私たちも、ヴィクトリーファイアは手札に加えています。
 【中古】バトルスピリッツ/R/赤/マジック/紅蓮の稲妻~BLAZINGTHUNDER~ SD01-033:ヴィクトリ...

隅に追いやられがちな効果を持たないカードでブレイヴ

バトルスピリッツ ブレイヴで楽しい遊び方

バトスピカードバトルはずいぶんと難しくなってきた。
ブレイヴで、その奥深さが拡大した感じですね。

どんなカードデッキをつくるのか
だんだんと複雑になり、その難しさのゆえに
わかりづらくなってきた感じも受けます。

しかし、考えようによっては
いろんなカードの組み合わせる楽しさが増えたと

・思考力の増大に役立つ。
・駆け引きを考える。
・デッキ構築に集中する

というような効果もあるのではないでしょうか。

さて、どんなデッキづくりをしようか

ブレイヴなしのデッキ
ブレイヴ使いのデッキ
低コストで序盤で勝負

など
どんな戦術を取るか考えると楽しみです。

そんな中で
カードで効果の記述がないカードは
隅においやられがちですが

そんなカードに効果の記述をもたないのが
合体条件のブレイヴカードが

剣鎧竜バスター・ドラゴンです。
ブレイヴ召還時に自分のスピリットすべてをBP+2000

ブレイヴ字にBP合計3000まで相手のスピリットを好きなだけ破壊する。

という効果を持つ。
うまく組み合わせて
バトルのためのデッキを構築してみてはどうだろうか。
でも、王道ではないと思います。

バトルスピリッツ 星座編第1弾剣鎧竜バスター・ドラゴン【コモン】

キャンサードとカクレインのブレイヴ!

バトルスピリッツ ブレイヴで楽しい遊び方

バトスピはおくが深い!
先日もこのセリフを書きました。

ブレイヴでさらに、奥深く、そして難しくなったと思います。

Xレアカードの巨蟹武神キャンサードを1体手に入れることができましたので
このカードにブレイヴするならこれというカードを紹介します。
P1030616

それは

千刀鳥カクレインです。

キャンサードの相手2体でブロックするという効果を持っています。
カクレインの効果だど、さらに疲労させることができるのです。

こんなのブレイヴされたらいやです

と思います。

即効で攻め上がり、
一気に勝負をつけるには、いいブレイヴカードですね。
バトルスピリッツ 千刀鳥カクレイン レア 緑 星座編 第1弾【八星龍降臨】
記事検索
  • ライブドアブログ