バトルスピリッツ スピリットカード ま行<め>
dsc002


冥土の魔女へレン

Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
自分の手札にあるマジックカード3枚までをオープンして手元に置くことで、オープンしたカード1枚につき、自分はデッキから1枚ドローする。オープンしたマジックカードは、ゲーム終了時まで、手札にある時と同様に使用できる。

とカードの記述効果。

オールトの竜巣の周りを変なホウキに乗ってクルクル空中散歩。危機感ゼロ。―交渉人ミクスの手記―

dsc001


冥土の魔女という、恐ろしげな名前である。
ホウキに乗って空中散歩。
冥土とメイドがかけてある。
衣装がメイドのもののようである。ホウキにのって散歩しているところである。

黄色属性のスピリットだが、マジックブックと同じような効果をもつスピリット。マジックカードをオープンして、手札のように扱え、さらにデッキからドローできることから、マジックの使い手にとっては、よいスピリットである。

キャラクターは、かわいらしい顔をしている。

効果的なマジックを扱うのなら入れたいスピリットです。
マジックブックのような働きをするスピリットは貴重かもしれませんよ。

青属性のブレイヴスピリットである雷神砲カノン・アームズが相手の場合、このスピリットの効果が有効である。
つまり、カノン・アームズの合体時効果をまずみてみたい。

【合体時】『このスピリットの合体アタック時』
相手のデッキを上から1枚破棄する。このバトルの間、相手は、このスピリットの効果で破棄したカードと同じ色の手札のカードを使えない。

とあるが、合体アタック時効果は、強力な効果だが、「このスピリットの効果で破棄したカードと同じ色の“手札の”カード」を使用できないのであって、マジックブックや、占いペンタン、冥土の魔女ヘレン等の効果でフィールドにオープンされているカードは、手札としては扱われないため対象にならない点に注意。とある。

相手がブレイヴ使いであって、青のカノン・アームスを仕込んでいるのなら、冥土の魔女へレンを手札に加えるのもいいだろう。

どのような戦術をとるかは、あなたしだいです。
 【中古】バトルスピリッツ/U/黄/スピリット/星座編 第二弾 灼熱の太陽 BS11-036 : 冥土の魔...